「教授、外にスナイパーがいるんで授業休みます」

写真拡大

年末が近づき、なにかと慌ただしい日々が続いていますが、アメリカの大学生も12月初めは学期末のため、期末試験やレポートの提出期限などが迫って大忙しです。テキサス州のデントンという街にすむ、redditユーザーのSgtScheisskopfさんも、先日大切な授業があるというのに、ある理由で家から出られなくなってしまいました。そして、やむなく教授にメールを送ることにしたのですが、その内容はかなり衝撃的なものだったのです。

※※※ ※※※ ※※※

グッド・アフタヌーン、○○教授。

とてもクレイジーに思われることでしょうが、いま、家の外にスナイパーがいるんです。もう、かれこれ2時間もライフルを構えていて、(授業が始まる)時間までいるかもしれません。僕の住所は○○○沿いの○○なんですが、本当かどうか警察に問い合わせてくださっても構いません。家を出なきゃ行けない時間までスナイパーが外で張り込んでいた場合、すみませんが授業を休ませてもらって良いでしょうか? 今日までに提出しなきゃ行けない宿題は、メールで送りますので、どうかよろしくおねがいいたします。

本当におかしなシチュエーションですみません。でも、いま家を出るのはちょっと心配なんです。

○○より

※※※ ※※※ ※※※

SgtScheisskopfさんは、上記のメールに外の様子を撮影した写真を添付して送りましたが、その写真には確かに、ゴミ箱の陰で枯れ草に身を隠した2人のスナイパーが、道路向こうの家を見張っているではありませんか……。なんでもSgtScheisskopfさんのお向かいの家で、本当に立てこもり事件があったそうです。

このメールのスクリーンショットをredditに投稿すると、瞬く間に話題となり、「いいね!」の数も(12月8日現在)2万7000超まで上昇しました。

SgtScheisskopfさんは、教授からの返事もスクリーンショットで紹介しているのですが、「今まで、いろんな生徒からさまざまな授業欠席の理由を聞いてきたけど、これは初めてだよ!」と、とても驚いている様子が伺えます。

ちなみにSgtScheisskopfさんの欠席は無事認められ、さらに立てこもりをしていた人物も数時間後に投降して逮捕されたそうです。危険が去って、本当に良かったですね。