9日、環球網によると、朝鮮中央テレビは7日、韓国大統領の退陣を求めるキャンドル集会の様子を伝える際、高層建築物にモザイクをかけてこの光景を報じた。写真はキャンドル集会。

写真拡大

2016年12月9日、環球網によると、朝鮮中央テレビは7日、朴槿恵(パク・クネ)韓国大統領の退陣を求めるキャンドル集会の様子を伝える際、高層建築物などにモザイクをかけてこの光景を報じた。

同テレビ局がモザイク処理したのは光化門付近にある高い建物など。このため、写真には集会に押し寄せた群衆の姿だけが示された。朝鮮労働党の機関紙も以前の報道で周囲の建築物が目立たないような写真を使用している。

この件について、北朝鮮に関する研究を行っている大学教授は「北朝鮮当局の懸念」を指摘、「高層建築が写りこんだ写真をそのまま使えば、韓国の発展した様子も伝わってしまうと心配したのだろう」とコメントした。光化門広場にある世宗大王の銅像も韓国のシンボルとなるため簡単には放映されないという。(翻訳・編集/野谷)