『マザーズ・デイ』 ©2016 Mothers Movie LLC

写真拡大

1月7日から東京・ヒューマントラストシネマ渋谷で開催される特集上映『未体験ゾーンの映画たち2017』の上映作品の全ラインナップが発表された。

【もっと画像を見る(4枚)】

日本での劇場公開が様々な理由で見送られている映画を上映する同イベント。今回ラインナップに追加されたのは、7月に逝去したゲイリー・マーシャル監督の遺作で、シングルマザーやそれぞれ国際結婚と同性結婚をした姉妹らが「母の日」を巡る出来事に翻弄される様を描いた『マザーズ・デイ』、『スター・ウォーズ』エピソード4、5、6でダース・ベイダーを演じたデヴィッド・プラウズのドキュメンタリー『IAM YOUR FATHER/アイ・アム・ユア・ファーザー』など。

またジャック・ブラック主演の『グースバンプス モンスターと秘密の書』や、新作映画『メッセージ』の日本公開を2017年に控えるドゥニ・ヴィルヌーヴ監督による2009年の作品『静かなる叫び』といった作品も上映。今回の発表で全63本の上映作品が出揃った。各作品の詳細はオフィシャルサイトでチェックしよう。

なお同イベントは1月21日から大阪・シネ・リーブル梅田でも開催予定となる。