聞き手を務めた俳優の渡辺謙(中央)、テニスプレーヤーの錦織圭(左)、松山英樹(右)(撮影:秋田義和)

写真拡大

 12月9日(金)、都内のスタジオにてフジテレビ系『The 世界力 〜渡辺謙×錦織圭×松山英樹(12月30日放送)』の収録が行われ、"スポーツジャーナリスト"渡辺謙の導きで、ゴルフ界のスターとテニス界のスターが初競演。記者会見では、3者が収録の雰囲気を笑顔で振り返った。
松山英樹のスーパーイーグル!ワンバウンドでカップにズボ!
 「日本に誇れるスポーツ選手が世界で活躍してくれているんだ、ってことをスポーツファンのみならず、多くの人に知って欲しかった」と語った、企画の実現者である渡辺。普段の俳優業とは違ったジャーナリストとしての仕事に「二人とも口下手なので、ちゃんとしゃべってくれよ(笑)」と笑いながら突っ込みを入れたが、話を聞き出せた手ごたえを得た様子。
 笑顔の理由は東京五輪への話題。「“東京五輪どうなの?"と(松山に)聞いたら"出ます"といってくれたのでね」とスクープにご満悦だ。
 松山の気持ちを聞いた錦織は「ビックリしました。テニスも最近、五輪競技に戻ってきましたし、ゴルフ界にもいろいろな事情があると思います。そのなかで次の東京五輪に松山くんが出るという気持ちは、同じ競技者として嬉しかった。リオでは待っていたので(笑)。次回の五輪では一緒に戦えたら嬉しい」。
 松山は「リオ五輪には出場できなかったので東京五輪では金メダルを狙って戦いたいですし、ほかの競技の選手と触れ合う機会も多くなると思うので、刺激し合って戦いたいという思いが強くなりました」と力強く語った。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】
錦織圭ら契約のIMGが松山英樹とのマネジメント契約を発表
現代クラブへの違和感、感性を重視した石川遼のドライバー選び
女子プロの皆さんにお願い「来年の干支である酉の絵を描いてください!」