朴大統領の弾劾案可決で韓国政局が混乱か 代行体制めぐり対立の可能性

ざっくり言うと

  • 韓国・朴槿恵大統領の弾劾訴追案可決を受け、韓国政局が混乱に陥っている
  • 野党側の反発する黄教安首相が、朴氏に代わって国政のかじを取ることになる
  • 野党の間では、大統領職務を代行する体制をめぐって対立する可能性がある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング