写真は「逃げるは恥だが役に立つ」公式Instagramのスクリーンショット

写真拡大

 大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系・毎週火曜よる10時)で新垣結衣&星野源演じる主人公みくり&平匡の和服姿の2ショットが同作の公式Instagramで公開となり、「お着物2人とも似合いますね!鑑○団最高でした!」と癒やされるファンが続出しているほか、ついにみくり&平匡が思いを告白し合った第9話がすさまじい反響を呼んでいる。

 投稿された2ショットは、「逃げ恥」第9話に登場した人気バラエティー番組「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京)を思わせるみくり&平匡の妄想シーンの際に撮影したものと思われる。この妄想シーンが登場したきっかけは、第8話で平匡が実家に戻ったみくりを迎えに行ったところ、みくりの父・栃男(宇梶剛士)から同番組のファンであることを聞かされたこと。

 家出した自分を連れ戻しにきてくれた平匡に感激し、ついに彼の「好き」の気持ちを確信したかと思いきや、平匡に「(2人の関係には)システムの再構築が必要です」と機械的な言葉を投げかけられたみくりはしょんぼり。「平匡さんは本当にわたしのことを好きなんだろうか」と悶々とするうちに、いつしか和服&白手袋姿のみくりが虫眼鏡を手に「主婦の価値とは一体……」と鑑定番組のセットの中へ。一方、平匡は部屋で“契約結婚”の契約書に追加する項目「第10条 雇用主が恋人になった場合」を考えだし、「みくりさんはなぜ自分の元に戻ってきたのか……? 自分の価値は?」と鑑定番組の世界へ没入する。

 2人の和服姿に、インスタのコメント欄には「平匡さんのお着物姿が凄く素敵です。老舗の若旦那的な役柄も見てみたい」「お二人とも素敵で可愛すぎます」と好リアクションが寄せられているほか、妄想やすれ違いを経てようやく2人が互いの思いを告白する展開にアツいコメントが殺到。

 第9話の終盤、平匡が美女・五十嵐杏奈(内田理央)と一緒にいる姿をみてやきもちをやくみくりと、彼女をなだめる平匡とのやりとりでは「もしかして嫉妬してくれているんですか?」(平匡)「バカ! 決まっているじゃないですか」(みくり)など胸キュンの名ゼリフが連打され、「想いを伝えあってたとこキュン死しそうでした」「平匡さんの一言一言に心臓が止まりそう」「今日も悶え死ぬかと思いました」「最後泣いてしまいました」「ずっと叫びながら観てました」「1週間これだけで生きていけます」と視聴者の熱は最高潮になっている。(編集部・石井百合子)