「SUPER STAR K 2016」優勝者キム・ヨングン“優勝は予想していなかった”

写真拡大

「SUPER STAR K 2016」の優勝者キム・ヨングンが「優勝を予感していなかった」と心境を打ち明けた。

9日午後、ソウル上岩洞(サンアムドン) CJ E&MセンターでMnet「SUPER STAR K 2016」の優勝者キム・ヨングン、準優勝者イ・ジウンの記者懇談会が開催された。

この日キム・ヨングンは「序盤から優勝候補だった。優勝を予感したか」という質問に「優勝は予感していなかった。イ・ジウン姉さんも僕も受かることを考えず、歌ったときにすっきりして満足した。上手くやったと思えたら、正直僕は合格しなくても良いと思った」と答えた。

また「優勝までして、最初は実感が湧かなくてぼうっとしていた」と率直な心境を打ち明け、注目を浴びた。

また、低い視聴率と話題性について「視聴率はよく分からない。たくさんの関心を寄せてくださったこと自体に感謝している」とつけ加えた。