イ・スンファン&リュ・ジュンヨル&ヘパクら、朴槿恵大統領の“弾劾可決”に喜びの声

写真拡大

9日、朴槿恵(パク・クネ) 大統領の弾劾訴追案が可決となった。スターたちはリアルタイムでこのニュースに言及し、自身のSNSに歓迎の書き込みを掲載した。

歌手イ・スンファンは自身のFacebookに「すべての新しさの始まりは、別のものの終わりから出てきます」と書き込んだ。

俳優リュ・ジュンヨルも自身のInstagram(写真共有SNS) に「赤い灯りの意味は、もうすぐ青の灯りが付くということ。そしてついに灯りました」と書き込み、弾劾可決について考えを述べた。

アナウンサーのペ・ソンジェは「失われていた僕の30代。数日ではあるが取り戻すことになった」と書き込み、モデルのヘパクも「初雪ほど待っていた今日、ついにロウソクが勝利した」と喜びを表した。

同日の韓国国会では299人の国会議員が無記名式の投票を行った。朴槿恵大統領に対する弾劾投票の結果、賛成234票、反対56票、棄権2票、無効7票で可決となった。