そして、シリあう二人……『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』ティザービジュアル
 - (C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2017

写真拡大

 国民的アニメ「クレヨンしんちゃん」の劇場版シリーズ25作目となる最新作『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』のティザービジュアルが公開され、しんのすけと新キャラクターである謎の宇宙人“シリリ”の出会いが描かれたシーンが披露された。

 「その夜ふたりはシリあった。」というキャッチコピーとともに、UFOらしきものから光を浴びるシリリ、それを見つめるしんのすけというSF要素がちりばめられた本ビジュアル。今作ではこのシリリの父親を捜すため、しんのすけが“オシリを封印”して日本縦断の大冒険に出かけるという。しかもシリリの謎のビームにより、しんのすけの両親であるひろしとみさえは25歳若返った子供の姿になっているという悪条件の下で。野原家は一体どこへ向かうのか。

 監督・脚本は、シリーズ23作目『映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語〜サボテン大襲撃〜』でシリーズ最高興行収入22億9,000万円を記録した橋本昌和。シリリの声は、「ルパン三世」シリーズの峰不二子役や「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズの七海春歌役などの人気声優・沢城みゆきが担当している。(編集部・井本早紀)

『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』は2017年4月15日より全国公開