タカシマヤタイムズスクエア 南館の1〜5階にニトリがオープン

写真拡大

 ニトリは、12月1日に「新宿タカシマヤタイムズスクエア店」、12月8日に「池袋サンシャインシティ店」を、相次いでオープンした。両店舗とも、12月19日までオープンセールを実施する。

 「ニトリ新宿タカシマヤタイムズスクエア店」は、タカシマヤタイムズスクエア南館1〜5階を使用し、フロアごとにビジュアルプレゼンテーションを配置して、住生活空間のトータルコーディネートを提案する。

 高島屋グループ商業施設への出店は、2016年9月にオープンした「ニトリ高島屋港南台店」に続き、2店舗目。1階では室内装飾、照明、収納用品、2階では寝具、ラグ、バス・トイレタリー用品、3階ではキッチン・ダイニング用品、4階ではリビングファブリック、5階では家具を取り扱う。また、4階、5階にはコーディネートルームを設置する。営業時間は10時〜20時30分。

 「ニトリ池袋サンシャインシティ店」は、サンシャインシティアルパ地下1階。営業時間は10時〜21時。

 ニトリは、これまで郊外のロードサイドを中心に出店してきたが、2015年4月に百貨店内に初めてテナント出店して以降、都市部や郊外の百貨店への積極出店を進めている。2017年4月には、出店空白地帯となっていた神奈川県藤沢市のさいか屋藤沢店の6階・7階に「ニトリさいか屋藤沢店(仮称)」を出店する予定。