12月25日(日)、WOWOWライブで秦基博の最新アリーナツアーの模様を放送!

写真拡大

12月25日(日)夜9時よりWOWOWライブで、「秦基博 10th Anniversary アリーナツアー “All The Pieces”」を放送する。ことし11月5日に大阪・大阪城ホールで開催された秦基博初となるアリーナライブの模様がオンエアされる。

【写真を見る】秦基博の初のアリーナツアーから大阪城ホール公演の模様を放送する

ことしデビュー10周年を迎えた秦基博。世代を問わず絶大な人気を保持する彼が、今回のステージに「ツアータイトル『All The Pieces』にもあるように、全てのピース、自分の持っているもの全部を注ぎ込んで、みんなとひとつになれたら」という想いを込め、デビューから10年をかけて作り上げてきた“秦基博”の全てを感じ取れる構成で展開。弾き語り、バンドスタイル、そしてストリングスとの共演など、アリーナツアーならではの演出の中、秦がこれまで描いてきた世界観が余すところなく披露された。

シンプルながらも美しい照明に彩られる中、アコースティックギターの繊細な音色が響き渡り、優しい歌声が広い会場いっぱいに広がっていく。「シンクロ」「ひまわりの約束」「70億のピース」「終わりのない空」など、デビュー曲から最新曲まで珠玉の名曲を次々に披露。優しくも凛とした音色や心を癒す詞世界は聴く者の心を穏やかにし、観客からは大きな歓声と拍手が沸き起こった。

ステージは本ツアーならではの特別な企画も展開され、まさかの演出に会場はもちろん、本人も満面の笑みを浮かべるシーンも。その後も彼の魅力を存分に感じられる楽曲陣が続き、最後は集まってくれた観客への感謝の気持ちと、これからも多くの楽曲を作り、届けていきたいと、改めて音楽に懸ける真摯な思いを語って大阪公演最終日のステージは大団円で幕を閉じた。

このツアーは12月23日の福岡公演で終了するが、早くも次のビッグステージとして来年の5月、神奈川・横浜スタジアムでのライブが決まっているという。その前哨戦とも言えるアリーナツアーをしっかり見届けよう!