焦りは絶対禁物…!恋人募集中の女性が意識すべきこと・4つ

写真拡大



彼氏がいない状態が続くと、「そろそろ彼氏欲しいな〜」という気持ちが高まる瞬間がありますよね。でも、いざ「彼氏欲しいな」と思ったところで、なかなかいい相手が見つからない……。

果たしてその原因は、どんなことなのでしょうか?今回は、そんな恋が始まらない状態に悩む女性が意識すべきことをご紹介します。

■1.焦って彼氏を探さない

「出会いって焦って求めるものじゃないと思う。出会いを求めることは大事だけど、これも縁って考えられる、ゆとりを持てるといいんじゃないかな」(23歳/男性/販売)

友達に彼氏ができたりすると、つい私も……と焦ってしまいがちですが、手当たり次第に男性を見つけたからといって、良い男性と巡り合えるとは限らないでしょう。

本当にお互いを思いやれる恋人を作りたいなら、焦ったところでいい出会いは得られません。仕事、プライベートを充実させながら、自分を高める努力をしてみて。自分の魅力が高まれば、意外とフラッといい男性が現れるかもしれませんよ。

■2.予定を開ける

「仕事ばっかりしていると、仕事だけの毎日になっちゃうから、プライベートを楽しむ余裕があると、恋愛をする余裕が生まれやすいと思います」(24歳/女性/IT)

時間の余裕がなければ、恋をしたくても彼氏を探す暇もないでしょう。仕事にばかり明け暮れていたり、友達と飲み歩いてばかりだったり。はたまた、趣味に時間を費やしてばかりいないか、ちょっと自分のプライベートの過ごし方を振り返ってみてください。

恋をする時間の空きがなければ、そもそも気になる人が見つかったとしてもデートすらできないでしょう。時間だけは、きちんと確保しておきたいですね。

■3.理想を高く持たない

「長らく恋を休んでいると、異性に求める条件が高くなりがちだから、気を付けた方がいいですよ」(24歳/女性/製造)

恋をしたい気持ちが満たされないからといって、少女マンガや恋愛ドラマ、恋愛映画などを見てドキドキを補ってはいませんか?

でも、物語の世界にあまりにものめりこんでしまうと、恋の理想が高くなってしまうので要注意。フィクションの世界にいるような男性は現実にいるわけありません。リアルの男性とも接点を持ちながら、自分の条件に合う男性が果たして全国に何人いるのか、冷静に考えてみてください。

■4. 恋愛以外にも興味を持つ

「出会いを求めるだけに躍起になっている女性って、魅力に欠けるから、恋愛以外に夢中になれるものを見つけた方がいいんじゃないかな」(24歳/男性/サービス)

「彼氏が欲しい」と出会いを求めているときって、不思議と良い男性が見つからないもの。それはおそらく、男性に必死になるようすが伝わってしまうからかもしれません。

恋愛だけに夢中になる女性よりも、仕事やプライベートなどで熱中できるものを持っている女性の方が、ハツラツとした雰囲気があって魅力的ですよ。恋愛への興味はあえて表に出さずに、それ以外の楽しみを見つけてみてはいかがでしょうか。

■おわりに

出会いを求めていても、彼氏ができないのなら、こうしたポイントに原因があるかもしれません。心当たりのある女子はくれぐれも注意しましょう。(柚木深つばさ/ライター)

(ハウコレ編集部)