JTBC推理バラエティ「クライムシーン3」来年上半期の放送を予定

写真拡大 (全2枚)

推理バラエティ番組「クライムシーン3」が来年上半期に韓国で放送される。

JTBCは9日、「『クライムシーン』シーズン3のために制作陣を構成した」と明らかにした。関係者は「来年上半期の放送を目標に、制作に拍車をかける予定だ」と説明した。

推理バラエティ番組「クライムシーン」は、2014年に放送を開始したシーズン制推理バラエティ番組で、tvNの「ザ・ジーニアス」と共に頭脳型バラエティ番組の代表格とされている。

実際の事件をベースに、これを脚色した犯罪現場のセットでMCを含む出演者たちが本当の犯人を探していく過程を描く。前シーズンにはチャン・ジン監督とタレントパク・ジユン、お笑い芸人チャン・ドンミン、プロゲーマーホン・ジノ、EXIDのハニが出演し、ユン・ヒョンジュンプロデューサーが演出を担当した。