新作映画への出演が報じられたMIYAVI
 - Jason Merritt / Getty Images

写真拡大

 ミュージシャンとして名をはせ、アンジェリーナ・ジョリー監督作『不屈の男 アンブロークン』の熱演でも注目を浴びたMIYAVIが、新作映画『ストレイ(原題)/ Stray』に出演するとDeadline.comが報じた。

 同作は、孤児として生きるティーンエイジャーが、彼女の母親の死を調査する捜査官と、ありえない友人関係を形成していく中で、家族を脅かす超自然の力に振り回されていくというもの。

 キャストとして、海外ドラマ「フラッシュフォワード」のクリスティン・ウッズ、『スーサイド・スクワッド』の福原かれん、『シークレット・アイズ』のロス・パートリッジらが出演。映画『スレイト(原題)/ Sleight』(日本未公開)のJ・D・ディラード、レックス・トイラーが脚本兼制作も担当し、コマーシャル出身のジョー・シルが監督デビューを果たす予定だ。

 『アンブロークン』では、ジャック・オコンネル演じる第2次世界大戦で日本軍の捕虜となったオリンピック選手ルイス・ザンペリーニら捕虜たちを監視する渡辺伍長を演じてその演技が高く評価されたMIYAVI。さらなる映画界での活躍も期待したい。(細木信宏 / Nobuhiro Hosoki)