「ファーストキスだけ7回目」イ・ジュンギ、イ・チョヒに積極的なアプローチ(動画あり)

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
イ・ジュンギがイ・チョヒに積極的にアプローチした。

8日午前に放送されたNAVER tvcastロッテ免税店ウェブドラマ「ファーストキスだけ7回目」第2話では、イ・ジュンギがミン・スジン(イ・チョヒ) のもとを訪れ、積極的にアプローチした。

この日、女神チェ・ジウの魔法でスジンの前に現れたイ・ジュンギは「退勤時間だろう。前で待ってる」と話してから消え、スジンは同僚社員に「俳優イ・ジュンギさんだった?」と聞いた。

これに同僚はスジンに「俳優なんて。IT業界の新興財閥イ・ジュンギさんでしょう」と答え、スジンは「ロッテ免税店のモデルである俳優イ・ジュンギではないの? どういうこと」と困惑した姿を見せた。

続いてイ・ジュンギは、退勤したスジンの手を掴んで「これ以上迷惑かけないよ。僕と食事しよう」と頼み、スジンは「どうして私に? 人違いでは?」と拒絶した。

するとイ・ジュンギはスジンに「冗談ではない。とりあえず、僕の話を聞いてくれ」と自身の家に招待し「このように2人きりでいると緊張しちゃう」と積極的にアプローチした。