BIGBANGのG-DRAGON、パリでの古風なファッションに視線集中“輝くセンス”

写真拡大 (全2枚)

フランス・パリでもG-DRAGONの独創的なファッションセンスが輝いた。

BIGBANGのG-DRAGONは6日(現地時間)、パリのリッツホテルで開かれた「シャネル 2016/17 パリ・コスモポライト(Paris Cosmopolite)」工房コレクションショーに出席した。

ブラック&ホワイトのジャケットにワイドパンツで古風な演出をしたG-DRAGONは、大胆なデザインのブローチをポイントにし、比較できないファッションセンスを披露した。

この日のショーにはシャネルのアンバサダーであるファレル・ウィリアムス、リリー=ローズ・デップ、カーラ・デルヴィーニュなどがモデルとしてショーに登場し、ウィロー・スミス、ヴァネッサ・パラディ、グイ・ルンメイ(桂綸鎂) なども出席し、花を添えた。