「AAA」の伊藤千晃と宇野実彩子

写真拡大

 人気グループ「AAA」の伊藤千晃と宇野実彩子が12月8日、東京ジョイポリスで行われた、ニンテンドー3DS用ソフト「ぷよぷよクロニクル」の発売記念イベントに登場。抽選で選ばれたファンと同ゲームで対戦し、場内を盛り上げた。

 「ぷよぷよ」シリーズの25周年記念作である本ゲームは、3Dグラフィックスで表現された世界を、キャラクターが冒険するアクションパズルRPG。プレイスタイルは、新ルール「スキルバトル」を含めた全18種のルールから選ぶことができる。

 「小さい頃から『ぷよぷよ』をやっていた」という“有段者”伊藤の対戦相手に選ばれたのは、「『ぷよぷよ』経験ゼロ」の男性ファン。伊藤は、「勝たせてもらいますね」と勝利宣言をすると、ゲームを開始直後から猛スピードで“ぷよ(ブロック)”を消していく。口数も少なく、真剣な表情でモニターを見つめる伊藤の姿に、宇野は思わず「千晃が本気ですね。容赦ないですね」とこぼし、「ガチですね〜」と苦笑い。圧勝した伊藤が、我に返り「すみません。容赦なく勝ってしまいました(笑)」とコメントすると、相手は「僕にはまだステージが早かったです」と肩を落としていた。

 続く宇野と女性ファンによる“初心者対決”は、互角の勝負を繰り広げた末、2勝1敗で宇野が勝利。客席から祝福されるも、「勝っちゃったよ……。大人げないですね。ガチ勝負しちゃいました」と複雑な表情だった。

 12月8日〜2017年3月14日の期間限定で、主要キャラクターであるアルルとアリィのボイスを伊藤と宇野の声に変えることが出来るプレゼントキャンペーンが実施される。アルルの声を担当した宇野は「声色を変えるのが難しかったのですが、初挑戦にしてはなかなかフィットしているなと。是非聞いてほしいですね」と手応えを明かす。一方、アリィの声を務めた伊藤は「小さい頃から隣にいた『ぷよぷよ』なので、感動でした!」と興奮の面持ちで語った。

 「ぷよぷよクロニクル」は発売中。