5日、大ヒットアニメ「君の名は。」で主人公の2人が使っていた日記アプリが現実のものになった。作品中と同じ名称の「My Diary」というアプリが登場した。

写真拡大

2016年12月5日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に、日本のアニメ「君の名は。」で主人公の2人が使っていた日記アプリがついに現実のものになったと伝える記事が掲載された。

作品と同じ日記アプリを使いたがる人が続出しているが、似たようなアプリが作られたようだ。作品中と同じ「My Diary」という名称のアンドロイドOS向けアプリが登場している。

中国のネットユーザーからは使ってみたいという声が多く、「iOSでは使えないのか、泣きたくなったよ…」「映画の中で2人が使ってたのはiPhoneなのに」「いっそアンドロイドに乗り換えちゃうか」「アンドロイドOSがiOSを超える日がついに来た」「iOSにも似たような日記があるよ」などのコメントが寄せられた。

なお、中国企業が配信していた写真加工アプリ「Everfilter」は、「君の名は。」の配給元である東宝からの苦情を受け、同アプリの配信を取りやめ、謝罪している。同アプリを使うと、写真がアニメのシーンのように加工できるが、「新海誠作品から画像を無断で使用しているのではないか」と指摘されていた。(翻訳・編集/岡田)