写真提供:マイナビニュース

写真拡大

学研プラスはこのほど、大人のためのヒーリングスクラッチアート『癒しの森の動物たち〜けずって描く心の楽園〜』(1,380円・税別)などを発売した。

画用紙にクレヨンでカラフルな色を塗り、その上から黒のクレヨンで全面を塗りつぶし、とがったもので黒い面をけずると下からきれいな色が出現するスクラッチアート。現在、アメリカをはじめとする海外でブームとなっているという。同社は、同様のしくみを最新の印刷技術で商品化した「スクラッチアート」シリーズを発売している。

このほど発売したのは、子ども向けの『キラキラひめデコレーション』と、大人向けの『癒しの森の動物たち〜けずって描く心の楽園〜』。大人の塗り絵に次ぐアートセラピーの効果を取り入れたもので、描きながら癒しを感じることができるという。

黒いスクラッチシートに描かれているのは、人気作家「ヨシヤス」の下絵。その線をなぞりながらけずっていくだけで、美しい絵が浮かびあがる。見本を参考にさらに自由に面をけずると、自分だけの絵画が完成するという。けずること自体の楽しさ、けずって出てくる美しい色やホログラムの光、絵の仕上がりに癒やされるとのこと。

(フォルサ)