モテはするけれど遊ばない40歳との結婚ならアリ!!

写真拡大

『週刊プレイボーイ』本誌の人気連載『帰ってきたOL萌え萌え倶楽部 VOL.319』。毎回、旬なお題にOLたちが答えてくれた大アンケートから厳選してお届けしております。

「結婚するなら40歳くらいの男性としたい」、そんな声がOLちゃんたちから多く寄せられた。一体なぜ、40歳の男はモテるんだ!?

●モテるけど、遊ばないから

おじさんになってもモテる人って、若いときから遊んでいる印象。でも40歳くらいになると、その遊びも一段落ついて「そろそろ落ち着きたいなぁ」と思い始める男性って多い。30代はまだ遊びたいお年頃かもしれないけど、さすがに40歳になると、もう一周回って遊びは卒業したいってなるんですかね。モテはするけれど遊ばない40歳、そういう人との結婚ならアリです。

(夏は全身脱毛をする通信・26歳)

●専業主婦になりたい

20代、30代だと経済的な安定を期待できる男性ってあんまりいない。でも40歳にもなれば、皆だいたいは安定しているはず。というか、40代で安定していない人はイヤですね(笑)。個人的には、40歳まで結婚せず真剣に働いて、キャリアと経済力が安定している男性と結婚したい。夢の専業主婦になれるような人なら、超買いです!

(晴れた日は踊るエネルギー・26歳)

●いい男だとわかる

「本当にいい男か、そうじゃないか」がわかるのがアラフォーだと思います。ルックスとはまた違う、魅力的な男の風格が漂うようになるんです。40歳になっても「いい男感」があれば、その人は生涯いい男なはず。持論ですが、男は40歳にならないと本物かどうかがわからないから、結婚するなら40代の魅力あふれる男性がいいです。

(英語とスペイン語が話せる広告・27歳)

●精子的に

女性には「結婚適齢期」はないけれど「出産適齢期」がある、みたいな言われ方をしますが、男性にも「出産させる適齢期」があると思います。というのも、良質な精子を作れるのは、40歳が限界なんじゃないかなと思うんです。そういう意味で、私が結婚したい男性は、経済力があり、良質な精子も持っている、40歳前後までかなと思います。

(いまだに福山ロスで食べ物の味がわからない商社・26歳)

●何かとバランスがいい

夫になる人に求める条件は「経済力」「浮気をしないこと」「子育てへの協力」「家事能力」。これがバランスよくそろうのが40歳。できたら30代は存分に遊んでもらって、「もう遊びたくない」ってところまでいってから、子煩悩でマイホーム好きなパパになってほしい。ルックスは若々しければ文句は言いません。

(ゴルフにはまっている商社・28歳)

●賢い女は40代男を狙う

うちの会社の40代前半男性が相次いで今年ゴールインしました。全員「生涯結婚はしないのではないか」と噂されていたモテ男。本人たちも「一生、独身でもいっか」と言っていたはずなのに…。相手は全員30代前半女性。それを見て思ったのは、つくづく結婚はタイミングだということ。どんなモテ男でも、40歳にもなると寂しくなるんでしょうね。そういう点で、付き合っているモテ男が40歳になったあたりで結婚する女性って賢いなと思います。

(会社にトキメク中年上司がいる通信・26歳)

●女性と話が合うのは

最近、会社の独身アラフォー男性に「こんな家庭生活をしたい」と話を聞かされることが増えました。具体的には「子供とキャンプ」「夫婦で記念日に食事」「年に1度の家族でのハワイ旅行」「子供の運動会の練習に付き合う」など。どれも私が結婚したらしたいことばかり。こんなふうに需要と供給が合うのは、女関係で落ち着いてきたアラフォー男性ならではかなと思います。そういう人となら、結婚したいな〜。

(ワンピース命のIT・25歳)

●両親と話してほしい

うちの両親は50代なのですが、私は結婚するなら母とちゃんと話ができる男性がいいと思っています。そういう意味で、アラフォーの男性は両親の年代とも話が合うから最高。父はもう少し若いほうがいいと思うかもしれないけれど、やっぱり私の両親とコミュニケーションできたほうが何かと楽かなと。家族で実家に帰るときとかに、カレに気を使わなくていいって、女性にとって結構大切なことだと思います。

(貯金が700万円になりましたな証券・29歳)

はみまんアンケート

「男性の40歳は結婚適齢期」と思うOLは58%