8日、動画共有サイトYouTubeが発表した「今年の人気動画ランキング」で、ピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」が4位に登場した。

写真拡大

2016年12月8日、動画共有サイトYouTubeが発表した「今年の人気動画ランキング」で、ピコ太郎の「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」が4位に登場した。NOWnewsが伝えた。

【その他の写真】

今年、台湾のネットユーザーに最も愛された動画をランキング形式で発表したもの。1位を獲得したのは、お笑い集団「這群人」(This Group Of People/TGOP)が発表した、爆笑動画の「超瞎翻唱 Super Lousy Cover Songs」だった。

2位はFly By Midnightの音楽動画「We Don’t Talk Anymore」で、中国語字幕バージョンの再生回数は950万回を突破。3位は台湾の女性歌手ララ・スー(徐佳瑩)が中国のバラエティー番組「我是歌手」に出演し、楽曲「不痛」を歌った時の番組公式動画となった。

4位に入ったのが、台湾でも爆発的な人気を集めた謎の中年歌手・ピコ太郎が歌う「ペンパイナッポーアッポーペン」。今年11月には台湾初公演を行い、話題をさらっている。(翻訳・編集/Mathilda)