ハスラー Fリミテッド クールカーキパールメタリック ホワイト2トーンルーフ(スズキの発表資料より)

写真拡大

 スズキは8日、軽乗用車「ハスラー」、「アルト ラパン」、小型乗用車「ソリオ バンディット」に特別仕様車「Fリミテッド」を設定し、発売したと発表した。

 ハスラーの特別仕様車「Fリミテッド」は、Gグレードをベースに、内装はカーキ色の専用シート表皮を採用し、外観はガンメタリック塗装のフロントバンパーガーニッシュとリヤバンパーガーニッシュ、黒色のスチールホイールなどを装着。アクティブで引き締まった印象とした。車体色はオレンジ×黒、ホワイト×黒、イエロー×白の2トーンの専用色を含む全4色の設定とした。さらにステレオカメラ方式の衝突被害軽減システム「デュアルカメラブレーキサポート」をメーカーオプション設定することで安全装備を充実させた。

 アルト ラパンの特別仕様車「Fリミテッド」は、Xグレードをベースとして、専用メッキフロントグリルをアクセントに加えた外観に、ブラウン基調のシート表皮・ドアトリム表皮、パール調塗装を施したインパネガーニッシュを採用した内装とすることでシックな印象とした。車体色は、新採用のブルーを加えた全5色を設定した。

 ソリオ バンディットの特別仕様車「Fリミテッド」は、バンディットHYBRID MVをベースにメッキドアハンドルを装着した外観や、ラックススエード(R)&レザー調シート、スエード調ドアトリムクロスを採用し、ブロンズメタリックの加飾を施した内装により質感を高めた。後席右側ワンアクションパワースライドドアやクルーズコントロールシステム、助手席シートヒーターを装備することで利便性と快適性を高めた。車体色は専用色のゴールド×黒の2トーンルーフ、ゴールド、グレーの3色を加え、全6色の設定とした。

 メーカー希望小売価格は、ハスラー 特別仕様車「Fリミテッド」は2WDが140万9,400円、4WDが153万5,760円。アルト ラパン 特別仕様車「Fリミテッド」は2WDが140万9,400円、4WDが151万2,000円。ソリオ バンディット 特別仕様車「Fリミテッド」は2WDが189万4,320円、4WDが201万7,440円(いずれも税込)。