ウザすぎっ!! 男性が“重い”と感じる「女性からのLINE」6つ

写真拡大

普段から連絡手段として活用しているという人も多いLINE。スタンプを送るだけでも気持ちを伝えることができるし、会話をするようにやり取りできるのも気楽。でも、送る内容によっては男性から「重い」と思われることも。今回は女性からのどんなLINEを重いと感じるのか男性たちに聞いてみました。

■回数が多い

・「LINEを返してないのに何通も送っている。今どこにいるのか聞きたがる。友だちと遊んでるだけなのにめんどくさいと思ったから」(31歳/情報・IT/技術職)

・「たぶん返信は一分以内でしょっちゅう送ってくる人」(24歳/小売店/その他)

まだ、返信していないのに次々と送られてくるメッセージ。返信を催促するLINEが続いたり、一方的に女性だけで話が進んでいたりすると読むのも嫌になりそう。しつこいLINEを重いと思う男性は多そうですね。

■内容が暗い

・「ネチネチ愚痴ってくる。めんどくさい」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「何かと暗い内容を書いていること」(22歳/その他/その他)

読んでいて暗い気分にさせられる愚痴っぽいメッセージ。本人は人に言うだけでスッキリするのかもしれませんが、それを送られると嫌な気持ちになる人がいるということは忘れないほうがよさそうですね。

■自分語り

・「自分の想いをズラズラ長文で送ってくる女性」(39歳/その他/販売職・サービス系)

・「一回の文章が長くて自分中心」(37歳/その他/その他)

男性からのLINEでもたまに見かける「オレ通信」。女性も同じように自分のことだけをズラズラと書き連ねた「私通信」を送る人がいるようです。文章の長さだけでも「ウザい」と思う人は多いかもしれませんね。

■状況確認が多い

・「行動を事細かに聞く。既読したらすぐに返信を求める」(32歳/マスコミ・広告/その他)

・「細かく状況を確認してきたり、質問ばかり、返事を求めてくる」(32歳/医療・福祉/専門職)

今、どこで、誰と何をしているのか。送られてくるのがすべて男性の動向を確認するようなものだと返事をするのも面倒になるかも。彼氏が何をしているのか気になるにしても問い詰めるようなLINEには辟易という人も少なくなさそうですね。

■返信が遅いと文句を言う

・「夜中にメッセージがくる。あるいは都合の悪いときにメッセージがくる。このようなときに、メッセージを返すのが遅れると、『なんで? なんで?』と絡んでくる」(27歳/学校・教育関連/経営・コンサルタント系)

・「ちょっと時間が空くとブツブツ言いはじめる。理由を話しても受け止めない」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

いくら気軽にやり取りできるLINEとはいえ、すぐに返信できないことはあるもの。それを責めたてるように次々とメッセージを送られると、もう少し状況を察してほしいという気持ちにもなるでしょうね。

■スタンプ攻撃

・「ちょっとでも返事が遅れるとスタンプを連続で送ってくる!」(39歳/その他/経営・コンサルタント系)

・「既読無視するとスタンプ攻撃」(23歳/自動車関連/技術職)

男性が既読スルーをしたときには無言の抗議のようにスタンプ攻撃を仕掛けるという女性もいるようです。文章よりも簡単に送れるので、連続送信しやすいのでしょうが送られたほうはたまらないでしょうね。

■まとめ

楽しくやりとりするには便利なLINEも相手からのメッセージの頻度や内容によっては、重かったりウザかったり。いくら目の前にいて会話しているような気楽さがあるとはいえ、やはり相手の都合や気持ちを考えないというのはマイナスな印象にしかならなさそう。さまざまな人とのつながりを手軽にしてくれるSNSは、使い方を間違えないようにしたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月30日〜2016年12月1日
調査人数:390人(22〜39歳の社会人男性)