誕生日を迎える高橋一生は、12月20日(火)放送の「わたしに運命の恋があるなんて思ってた」(夜9:00-10:48フジテレビ系)に出演する共演からバースデーサプライズを受ける/(C)カンテレ

写真拡大

12月9日(金)に36歳の誕生日を迎える高橋一生が、12月20日(火)に放送されるドラマ「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」(夜9:00-10:48フジテレビ系)の共演者たちから誕生日のサプライズを受けた。

【写真を見る】多部未華子、大政絢、志尊淳からのバースデーサプライズに満面の笑みを浮かべる高橋/(C)カンテレ

高橋が出演する同ドラマは、多部未華子演じる現実の恋には期待していない女性・莉子と、高橋演じる女心を全く理解できない残念な男・黒川が出会うオリジナルラブストーリー。

ドラマの収録後、スタッフによる「今月9日は、高橋一生さんのバースデーでーす!」の掛け声とともに、高橋の似顔絵が描かれたケーキが登場。

高橋が少し照れながらろうそくの火を吹き消すと、ドラマの共演者である多部、大政絢から目覚まし時計、志尊淳から抱きまくらがプレゼントされた。

思わぬバースデーサプライズに高橋は、「あーうれしい! 本当にうれしい! 抱き枕で寝て、目覚ましで起きるということですね(笑)。36歳になるんですけど、今まで以上、ではなくて、今まで通りにお芝居を楽しくやっていけたらなと思っています」と笑顔でコメントした。