年間視聴熱ランキング第1位の「好きな人がいること」。俳優陣による副音声放送や、劇中で撮影した写真が実際にインスタグラムに上げられるといった仕掛けも好評を博した/(C)フジテレビ

写真拡大

12月12日(月)発売の週刊ザテレビジョンお正月特大号では、’16年のテレビ界を振り返るべく、「2016年間視聴率ランキング」を掲載。さらに、ザテレビジョンが立ち上げた新指標“視聴熱”(※注1)についても、1年間のデータを集計して「2016年間視聴熱ランキング」を発表している。ドラマ部門、バラエティー部門、それぞれの上位5番組は以下の通り。

【写真を見る】ドラマ視聴率5位にランクインした「真田丸」。軽快な語り口ながらも深みのある三谷幸喜の脚本や、草刈正雄、中川大志といった配役の妙が評判を呼び、視聴熱では2位に/(C)NHK

■ 2016テレビ年間視聴率TOP5

(※注2)

[ドラマ]

(1) 連続テレビ小説「あさが来た」(最終回)

NHK総合ほか・4月2日  27.0%

(2) 連続テレビ小説「とと姉ちゃん」

NHK総合ほか・8月17日  25.9%

(3) ドクターX〜外科医・大門未知子〜

テレビ朝日・10月27日  24.3%

(4) 連続テレビ小説「べっぴんさん」

NHK総合ほか・10月3日  21.6%

(5) 大河ドラマ「真田丸」

NHK総合ほか・1月17日  20.1%

[バラエティー]

(1) SMAP×SMAP

フジテレビ・1月18日  31.2%

(2) 笑点

日本テレビ・5月29日  28.1%

(3) 24時間テレビ39 愛は地球を救う PART10(夜7:00-8:54)

日本テレビ・8月28日  25.8%

(4) 中居正広の金曜日のスマイルたちへ

TBS・5月13日  24.0%

(5) 世界の果てまでイッテQ!

日本テレビ・11月13日  22.2%

■ 2016テレビ年間視聴熱TOP5

(※注3)

[ドラマ]

(1) 好きな人がいること

フジテレビ系  3,978,327pt

(2) 大河ドラマ「真田丸」

NHK総合ほか  2,914,105pt

(3) 世界一難しい恋

日本テレビ系  1,923,179pt

(4) 99.9 刑事専門弁護士

TBS系  1,107,437pt

(5) いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

フジテレビ系  1,082,371pt

[バラエティー]

(1) SMAP×SMAP

フジテレビ系  2,159,856pt

(2) VS嵐

フジテレビ系  829,611pt

(3) ヒルナンデス!

日本テレビ系  778,435pt

(4) 世界の果てまでイッテQ!

日本テレビ系  744,788pt

(5)アメトーーク!

テレビ朝日系  737,060pt

視聴率の総合1位は、SMAPの冠バラエティー「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)。解散危機の報道を受けてメンバー5人が生放送でメッセージを伝えた1月18日放送回が31.2%を記録した。さらに、その後SMAPの解散が正式に決まったこともあり、視聴熱も年間を通じて高ポイントを維持。バラエティー部門では2位以下を大きく引き離して年間視聴熱No.1番組の座に輝いた。12月26日(月)に放送予定の最終回の視聴率&視聴熱も気になるところだ。

ドラマ部門では、「あさが来た」「とと姉ちゃん」などの朝ドラや、大河ドラマ「真田丸」など、NHKの作品が軒並み高視聴率を獲得。視聴熱では、40万近くのポイントを獲得した「好きな人がいること」(フジテレビ系)をはじめ、「世界一難しい恋」(日本テレビ系)、「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」(フジテレビ系)など、熱烈な支持を集めた恋愛ドラマがランクインした。

なお週刊ザテレビジョンお正月特大号では、上記ランキングの各6〜10位も合わせてそれぞれのTOP10を掲載するほか、スポーツ中継なども含めた「2016テレビ年間総合ランキングTOP20」、さらに「君の名は。」「シン・ゴジラ」など日本映画の順位が気になる「2016映画年間興行収入ランキングTOP10」、また「2016CDシングル年間セールスランキングTOP5」「2016CDアルバム年間セールスランキングTOP5」も掲載。2016年のエンタメ界の動向を総ざらいしている。

※注1…「視聴熱」とは、ザテレビジョンがこのたび立ち上げたエンタメ業界の新たな指標。TwitterなどSNS上でつぶやかれた「番組名」「人物名」「熱トピ(テレビ発信の新ワード)」を集計し、“今、熱い注目を集めているテレビ界のトピックス”を徹底解析。12月12日(月)よりリニューアルオープンするウェブサイト「ザテレビジョン」では、リアルタイム(15分毎)、デイリー、ウィークリーの3つの視聴熱ランキングを随時配信!

※注2…ビデオリサーチが調査した関東地区のデータを基に作成。'16年1月4日〜11月13日に放送された連続ドラマとバラエティー番組(放送時間15分以上)が対象。レギュラー番組は期間内で最も数値が高かった回を集計

※注3…'16年1月4日〜11月13日の期間中、Twitterでつぶやかれた言葉の中からテレビ番組のタイトル(“スマスマ”“セカムズ”など略称も含む)のツイート数を集計