楽天「R fan!」の新CM記者発表会に出席した広末涼子

写真拡大

広末涼子が楽天「R fan!」の新CMキャラクターとなり、12月8日に都内で行われた新CM記者発表会に出席した。

【写真を見る】広末涼子は初体験のネットショッピングについて興奮気味に話す

「メールより手紙、メールより電話、デジカメよりフィルムが好きな超アナログ人間」という広末は、今回のCM出演が決まり「こんなに遅れている私でいいのでしょうか?」と心配したという。

しかし、「逆に同じような立場の方に始めていただけるきっかけになれば」と言われ出演を決意。実際に楽天で体験したネットショッピングについて、「すごく簡単で、とっても便利」と興奮気味に話した。

「一人で手軽に買い物ができるというのもあるけど、現場でスタッフやメークさんと話題を共有できる。(店まで)足を運ぶのも楽しいけど、忙しい時などは、楽天さんがあれば行かなくていいんだって(笑)。(楽天の中で)すてきな店舗を見つければ便利だし、プレゼントなら直接相手に送ることもできる」と、ネットショッピングにすっかりはまった様子だった。

また、'16年を漢字一文字で表す「筆書きパフォーマンス」では、「最後に楽天さんとの出合いがありましたし、楽天(のサービス)を使って楽をさせてもらいました(笑)。それと、やっぱり楽しい1年だったなという意味で、この漢字を選びました」と、土佐和紙に筆で「楽」という文字をしたため披露。

最後に「私のような初心者でもたくさんの方に楽天を始めていただいて、楽をしていただいて、ユーザーがたくさん増えることを楽しみにしております」と“楽”の字を使って締めくくった。