7日、アクションスターのジャッキー・チェンが、5代目ジェームズ・ボンドのピアース・ブロスナンと共演すると報じられている。写真はジャッキー・チェン。

写真拡大

2016年12月7日、アクションスターのジャッキー・チェン(成龍)が、5代目ジェームズ・ボンドのピアース・ブロスナンと共演すると報じられている。鳳凰網が伝えた。

【その他の写真】

この年末年始にかけて、「鉄道飛虎(Railroad Tigers)」と「功夫瑜伽(カンフーヨガ)」の主演作2本が相次いで公開予定となっているジャッキー・チェン。これに続き、ハリウッドのアクションスリラー映画「Five Against A Bullet」への出演も明らかになった。

もともとは2012年にブルース・ウィリス主演で制作が発表された作品。メキシコの政治家と麻薬組織の戦いに絡む5人のボディーガードを描く物語で、このうちの1人、医学に精通したカンフーの達人をジャッキー・チェンが演じる。なお、ブルース・ウィリスが出演する可能性は低いとされている。

このほか、新たなハリウッド映画への出演の話題も浮上。ソニー・ピクチャーズ作品で、「トランスフォーマー」シリーズの名プロデューサー、ロレンツォ・ディ・ボナヴェンチュラが手掛ける「普通人(中国タイトル/仮)」に出演するというものだ。「007」5代目ジェームズ・ボンドのピアース・ブロスナン、中国の女優リウ・タオ(劉涛)との共演が報じられているが、具体的な情報は後日発表される予定だ。(翻訳・編集/Mathilda)