アメリカでは日本の小学1年生から高校3年生にあたる12年間が義務教育とされ、グレードK1〜12と通して呼びます。

アメリカ人たちが、入学したとき(小学1年生)と卒業するとき(高校3年生)を並べた比較写真をご覧ください。

 

1.

お父さんは相変わらずの頼もしさ。

2.

車だけは12年前のまま。

3.

いろいろと成熟しました。

4.

お母さんよりはるかに大きくなった!

5.

笑顔に面影が残っています。

6.
[画像を見る]
等身大の写真との比較は素敵ですね。

7.
[画像を見る]
12年前の僕と合成写真。

8.
[画像を見る]
そっくりの服を用意しました。

9.
[画像を見る]
12年後に記念撮影することは決まっていたようです。

10.
[画像を見る]
おめでとうのケーキ。

11.
[画像を見る]
毎年、柱で身長を計ってきた記録付き。

12.
[画像を見る]
本当に高校生?


以上12点。

子供たちの成長ぶりを見ると、12年間の月日の重さを感じます。

【「小学校に入学するときの自分と、高校を卒業するときの自分を並べてみた…」比較写真いろいろ】を全て見る