中国が初めて独自に設計・建造した乗客輸送が可能なコンテナ船「海藍鯨」が、山東省威海市で6日、無事進水した。同船は中国が初めて独自に開発・設計・建造した乗客輸送が可能な大型コンテナ船だ。

写真拡大

中国が初めて独自に設計・建造した乗客輸送が可能なコンテナ船「海藍鯨」が、山東省威海市で6日、無事進水した。人民日報が伝えた。

同船は中国が初めて独自に開発・設計・建造した乗客輸送が可能な大型コンテナ船だ。全長は182.6メートル、幅は25.2メートル、トン数は2万トン以上。定員は810人で、積載量は460TEU、航行速度は22.5ノット以上となる。(提供/人民網日本語版・編集/YF)