FTISLAND、中国コンサートを通常通り開催“高まる期待”

写真拡大

FTISLANDが今月16日、上海の大型コンサート会場でコンサートを通常通り開催する。

中国の公演企画会社であるスターグループ側は7日、FTISLANDの上海コンサートを正式に知らせた。12月16日の午後8時、上海のステージでアジアツアー「2016-17 FTISLAND LIVE - THE TRUTH」を開催する。

FTISLANDのコンサートは最近、THAADミサイル(終末高高度防衛ミサイル) 配置による韓流規制の動きが既定事実化している状況で行われる公演であるため、視線を引きつける。韓流スターの公演許可が難しいことが知られたが、FTISLANDの公演が正常的に開催され、注目が集まる。

これに先立ち、楽童ミュージシャンの公演も当局の承認を受け、視線を引きつけた。韓流規制が緩和している動きだという分析もある。また現地の関係者は「公演の規模や認知度にもよる」と話す。

しかし、FTISLANDのメンバーイ・ホンギが中国で比較的大きなファンダムを持つスターであるだけに限韓令(韓流締め出し) で冷え込んでいる中、公演が正常に開催される点が特に注目される。

FTISLANDは今月3日、台湾NTUスポーツセンターで開催された6thフルアルバム「Where's the truth?」の発売記念アジアツアーの台北公演を成功裏に終えた。