ランウェイデビューを果たしたリリー・ローズ・デップ instagramより

写真拡大

俳優のジョニー・デップの娘のリリー・ローズ・デップが、ランウェイデビューを果たした。

17歳のリリーは、15歳のときにファッション誌でモデルデビュー。彼女は今年5月にファッションブランドCHANEL[シャネル]の香水No. 5 L’Eauの広告塔に起用されており、これまでに何度かCHANELのファッションショーに姿を見せていた。

そんなリリーは現地時間6日、フランスのパリで開催されたCHANELのメティエダールコレクションのモデルとしてランウェイデビュー。彼女はスパンコールが散りばめられたクロップドトップとスカートを身にまとって歩いた。その後、2回目の出番ではブラックのチュールを使用したドレス姿を披露している。