キム・ジウォン「2016 KBS演技大賞」MCに抜擢!…チョン・ヒョンム&パク・ボゴムと共演

写真拡大

女優キム・ジウォンが「2016 KBS演技大賞」のMCに確定された。

8日、複数の放送関係者によると、キム・ジウォンは31日に開催される「2016 KBS演技大賞」のMCを務め、彼女に先駆けて合流したチョン・ヒョンム、パク・ボゴムと息を合わせることになった。

キム・ジウォンは今年上半期に韓国で放送された「太陽の末裔」で軍医官であり、特戦司令官の一人娘ユン・ミョンジュ役を務め、堂々としながらも恋人のソ・デヨン(チン・グ) の前では限りなく愛らしい彼女の魅力をアピールして好評を得た。

今回の「2016 KBS演技大賞」では「雲が描いた月明り」で人気を浴びているパク・ボゴムとプロの司会者チョン・ヒョンムとどんな組み合わせを完成するか関心が高まっている。

KBS「演技大賞」は韓国で31日午後9時15分汝矣島(ヨイド) KBSホールにて開催される。