スニーカーをリメイクした防塵マスク、ネットオークションで50万円で値付けされた(ネット写真)

写真拡大

 広範囲にわたって高濃度のPM2.5に覆われる中国で、北京のデザイナー王志鈞(おうしきん)さんがアディダススニーカーリメイクして防塵マスクを作り、ネットオークションで5千ドル(約50万円)の値が付けられた。

 使用したのは、王さんが700ドル(約7万円)で買った、Kanye West(カニエ・ウェスト)デザインの「Yeezy Boost 350 V2」。この斬新なアイデアのマスクがメディアの注目を集めている。

 CNNの取材に対し、王さんは「このマスクは人々に深い印象を残した。これによって人々の環境意識を高めることができれば、それは私にとって非常に嬉しいこと」と語った。

(翻訳編集・神原)