ヒョンビン&ユ・ヘジン主演「共助」予告ポスター2種類を公開…“予測不可能なチームプレー”

写真拡大 (全2枚)

俳優ヒョンビンとユ・ヘジンが映画「共助」で予測不可能なチームプレーを予告した。

8日午前、CJエンターテインメントは「共助」の予告ポスター2種類を公開した。劇中北朝鮮の刑事リム・チョリョンに扮したヒョンビンと、韓国の刑事カン・ジンテ役を演じたユ・ヘジンの合同捜査の現場が写っている。

最初の予告ポスターは、頭から足先まで全てが異なる南北の刑事たちの調和が視線を釘付けにする。紺色のスーツを着た北朝鮮の刑事ヒョンビンと、近所のお兄さんのような親しげなスタイルの韓国の刑事ユ・ヘジンが笑いを届ける。また南北の刑事たちが1つの手錠で結ばれている姿は、2人のケミ(ケミストリー、俳優同士の相性) を予告し、期待を高める。

また別のポスターは、車が転倒した事故の現場を舞台に、ヒョンビンとユ・ヘジンが対立するドラマチックなシーンをキャッチしている。

ユ・ヘジンに銃を向けているヒョンビンと、そんなヒョンビンを困惑した顔で見つめるユ・ヘジンの姿は、2人が見せてくれる予測不可能なストーリーに対する好奇心を刺激する。特に「1つのチーム、2つの特命」というキャッチコピーは、南北初の非公式合同捜査を通じて1つのチームになったが、それぞれ違う任務を果さなければならない2人の関係を表しており、期待を高める。

「共助」は、韓国に入り込んだ北朝鮮犯罪組織を捕まえるため、南北初の合同捜査が始まり、任務を遂行しなければならない特殊部隊の北朝鮮の刑事と、任務を防がなければならない生計型刑事のチームプレーを描いた作品で、来年1月に韓国で公開される。