「青い海の伝説」イ・ミンホ、チョン・ジヒョンに告白

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「愛している」という言葉は愛を乗せて。

7日、韓国で放送されたSBS水木ドラマ「青い海の伝説」(脚本:パク・ジウン、演出:チン・ヒョク) でホ・ジュンジェ(イ・ミンホ) は人魚のシムチョン(チョン・ジヒョン) に「君、この言葉一度言ってみる?」として「愛している」と言った。

この言葉を聞いたシムチョンは、「じゃあ、あなたは私のもの? 降参なの? 負けたの?」として喜んだ。「あなた私のもの?」と再び問い直すシムチョンは、「私がどんな話をしても全部信じるの? 私、愛してる」と話した。

これに対し、過去スペインでホ・ジュンジェとシムチョンの時間を思い出した。これに対しホ・ジュンジェは「誰がそのような話をしたか」と言った。シムチョンは「雨が降る時に傘差してくれて、一人でいる時に手を握ってくれて、ラーメンも作ってくれて」と言った。これに対しジュンジェは「そんな奴と仲良く過ごすな」と言って嫉妬を爆発させた。

続いてシムチョンは、ジュンジェの要望に「愛してる」と告白した。これに対しジュンジェはずっと悩んだ。