左から閑馬永空役を演じる市川海老蔵、万次原作ビジュアル ©沙村広明/講談社 ©2017映画「無限の住人」製作委員会

写真拡大

木村拓哉主演の映画『無限の住人』の新たなビジュアルが公開された。

【もっと画像を見る(6枚)】

今回公開されたのは、市川海老蔵演じる剣客集団・逸刀流の刺客・閑馬永空の劇中での姿を捉えた場面写真。木村演じる万次を追い詰め、壮絶な戦いを繰り広げる永空は、ある「秘密」を抱えているというキャラクターだ。

市川は坊主頭ではなく、原作のキャラクター同様に長髪の姿で永空役を演じており、自身のブログで「劇中で私、髪の毛長いんですが、撮影しばらくしたら、あのロン毛の髪の毛の木村さんから、海老蔵ロン毛もいけんじゃん!と褒めてもらった、嬉しかった(笑)」と明かしている。

4月29日から全国で公開される『無限の住人』は、沙村広明の同名漫画が原作。不死身の肉体を持つ剣士・万次が亡き妹に似た少女・凜の用心棒となり、逸刀流の剣士らとの戦いに挑む様が描かれる。監督を三池崇史が務め、キャストには木村、市川をはじめ、杉咲花、福士蒼汰、市原隼人、戸田恵梨香らが名を連ねている。