「モアナと伝説の海」 (C)2016 Disney. All Rights Reserved.

写真拡大

 ウォルト・ディズニー・アニメーションの最新作「モアナと伝説の海」が、全米興行で同社史上最高のヒット作「アナと雪の女王」と同等のペースでヒットしていると、Deadlineが報じた。

 古代ポリネシアを舞台にした「モアナと伝説の海」は、島を救うために大海原へ出て行く少女モアナの冒険を描く物語。アメリカで感謝祭の連休に封切られた同作は、2週連続で1位を獲得。公開から12日間で1億1988万ドルを稼いでいる。

 一方、同時期に封切られた「アナと雪の女王」は最初の12日間で9893万ドルだった。「アナと雪の女王」の場合、第1週は限定公開だったため単純な比較は出来ないが、「モアナと伝説の海」2週目の週末興収は前週比49%減で、「アナと雪の女王」の53.1%減、「塔の上のラプンツェル」の55.7%減よりも好成績のため、このままロングランヒットが期待できそうだ。