エイミー・シューマー Photo by Theo Wargo/NBC/Getty Images for 'The Tonight Show Starring Jimmy Fallon

写真拡大

 バービー人形を題材にした実写映画のヒロインとして、人気コメディアンのエイミー・シューマーが出演交渉を行っているとDeadlineが報じた。

 バービー人形は1959年に誕生した着せ替え人形の元祖で、これまでに30億ドルの売り上げを誇る人気商品だ。2014年に映画化権を獲得したソニー・ピクチャーズは、「SEX AND THE CITY」などのテレビドラマを手がけたジェニー・ビックス、「JUNO ジュノ」でアカデミー賞を受賞したディアブロ・コーディといった人気脚本家に企画の考案を依頼。題材が人形のためストーリー構成に苦労したようだが、米シチュエーションコメディ「コミ・カレ!!」の脚本を手掛けたヒラリー・ウィンストンの案がソニーで高い評価を得ると、同社のトム・ロスマン会長が自らシューマーに脚本を届け、ラブコールを送ったという。

 気になるストーリーは、完璧な容姿をしたバービー人形たちがいるバービーランドで暮らすヒロインが、ひょんなきっかけで現実世界に追い出され、発見を重ねていく物語だという。ソニーは現在、メガホンをとる女性監督を探している。