ライトの点滅がアルツハイマー病に効果? ネイチャーに論文掲載

ざっくり言うと

  • LEDライトの点滅により、アルツハイマー病に有望であると論文が発表された
  • ライトの点滅が脳波を誘導することで、治療効果を得られると考えられるそう
  • 実験から1週間後には、脳内のタンパク質に「著しい減少」がみられたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング