男女で異なる!?長引くLINEの切り上げ方

写真拡大

気軽にメッセージやスタンプ、画像のやりとりができるLINE。ただ、手軽なだけにダラダラとやりとりが続いてしまい、どこで切り上げていいのか分からない…と思うこともありますよね。そこで今回は友達や彼とのLINEの切り上げ方について調査してみました。

■45%が切り上げられなくて困った経験アリ

20〜30代女性を対象にしたアンケートで「LINEでのやりとりを切り上げたいのに切り上げられないで困った経験はありますか?」と聞いたところ、45%が「ある」と回答。やっぱり、半数近くの人が「どうやって切り上げよう…」という悩みを抱えているみたい。

具体的に、どんなときに困るのかについては、「要件は済んだのに何となくダラダラと続いてしまう…」(32歳)、「職場の先輩相手など、こっちから切り上げると失礼かもと思ってしまう」(25歳)、「グループラインで話が盛り上がってしまっているとき」(28歳)などのご意見が。確かにこういうときは切り上げにくいかも…。

■お風呂、寝る、充電切れ…理由を付けて切り上げるが圧倒的!

そろそろLINEのやりとりを切り上げたいというとき、女性はどうしているんでしょうか。教えて!

●「『明日に備えてそろそろ寝るね!○○君もゆっくり休んでね。おやすみ!』など相手を気遣いつつ、寝たいことをストレートに伝えます」(28歳・女性)
●「『お風呂に入る』『電車に乗る』など『何かをするからまたね』と言って切り上げる!」(30歳)
●「『ではでは』と最後に無理やり付けてしまう」(26歳・女性)
●「寝落ちしたことにして未読無視。翌日謝る」(32歳・女性)
●「『充電がなくなるから続きは後で!』と送る」(31歳・女性)

もっとやりとりしていたいけど、○○しないといけないから…といった名残惜しさを残しつつ、切り上げる人が多いようですね。

■男性は「忙しい」を理由に切り上げる人が多数派

さらに同様の質問を20〜30代の男性にもしてみると…

●「キッパリと『明日も忙しいしそろそろ寝るね』と伝える」(28歳・男性)
●「返信なしで、『忙しかった』とか適当に理由付けて謝る」(27歳・男性)
●「『長くなってごめんね』とか『遅くまでありがとう』と謝りながらアウトしていく」(32歳・男性)
●「スタンプだけで終わらせる。文章を返信しない」(28歳・男性)
●「『ちょっと仕事あるんで、今日はこれでごめんね』と送る」(38歳・男性)

男性の場合は「忙しいから」「仕事があるから」と切り上げる人が多いようです。女性よりもキッパリ終わらせたい意思を伝えているみたい。

皆さんが実践している切り上げ方は参考になりましたか? 逆に相手がこんなメッセージを送ってきたら、それはやりとりを切り上げたいサイン。察してあげることも大切ですね。

【データ出典】
・ゼクシィユーザーアンケート
調査期間:2016/9/30〜10/7
有効回答数:184人(女性)

・あなたご自身に関するアンケート 2016/9/13〜9/15実施
(インターネットによる20〜30代男性へのアンケート調査 調査機関:マクロミル)

■関連記事
あなたの身近で起きたLINEトラブル教えて
SNSで告白、別れ話ってアリ?ナシ?