今年8月のキム・カーダシアンとカニエ・ウェスト (c)Imagecollect.

写真拡大

リアリティースターのキム・カーダシアンが、ラッパーのカニエ・ウェストとの離婚を考えているという。

キムとカニエは2013年に娘ノースちゃんを授かり、その後の2014年に結婚。昨年12月には息子セイント君が誕生していた。キムは今年10月にフランスのパリで銃で脅されて、指輪やジュエリーボックスなど総額1000万ユーロ(約12億2000万円)を盗まれる強盗事件に遭い、カニエは先月救急車でUCLA医療センターに運ばれて、深刻な睡眠不足と疲労のために9日間入院。夫婦は辛い日々を過ごしてきた。

そして、キムの友人がゴシップ誌「Usウィークリー」に「彼女は離婚したいと考えています」「彼女が何かできるまで時間が必要ですよ」「彼女は結婚していたくないのです」と話していて、キムは急いでいないが、準備を進めているとのこと。ノースちゃんとセイント君の親権を求めているという。さらにその友人はキムはカニエが完全に回復するまでは行動を起こさないそうで、「彼女はとても協力的な妻です」「彼女はカニエのことを思っていて、彼に必要な手助けを得ることができていることに安心しています」「しかし、彼女はしばらく追い詰められていると感じていました」と語った。

キムは小さなカニエの退院パーティーを行ったと伝えられたが、退院後は子供のために別々に暮らしていると噂されていた。