付き合い立ては何をするのも楽しかったけど、今は彼氏の嫌な部分しか目に入ってこないし、会わない間もイライラモード。
でもそれはほんとうに彼氏にすべて非があるのでしょうか? たとえば転職を考えているけど行動に移せなかったり。目標を立てても途中で挫折して一つも達成できていない自分に自信を持てなかったり……もしかしたら、彼氏に対して八つ当たりをしているだけであって、自分の中で解決できていない問題があるのかもしれませんね。


今回は、本当の気持ちを取り戻すための4つの方法を紹介します。彼氏とうまくいっていない時期だからこそ、一度立ち止まってみましょう。

彼氏としばらく距離を置こう


彼氏に対して不満をもっているのか、あるいは彼氏とはまったく関係のないところで一人で勝手にイライラしているのか。それは個人によって異なるでしょう。いずれにしても、彼氏と会ってもすぐに喧嘩に突入するのであれば、しばらくは距離を置いたほうがいいかもしれません。
いきなり「距離を置きたい」と深刻に申し出るよりも、「一人でゆっくり考える時間が欲しくて……」と、ほんの少しだけやわらかく伝えると、彼氏も安心できるかも。

距離を置くことで発見があるかも


距離を置いている間は、もちろん自分と向き合う時間。客観的な意見が欲しいなら、友達に会うのもいいでしょう。時間が経つにつれて、イライラやモヤモヤの原因もハッキリしてきますよ!
まずはイライラするのがすべて相手のせいと思わず、なにが根本的な内容なのかを一度じっくり考えてみることから始めましょう。

一人旅に出よう


彼氏の言動なにもかもにイライラするくらいですから、よっぽど自分の中に何かがたまっているのでしょう。たまたま連休がとれるなど、旅行に行くチャンスがあるのなら一人旅へ出かけてみましょう。
いきなり海外に行くのが厳しければ、まずは国内から。東京や名古屋、大阪、京都のように、交通の便がよく一人で行動しやすい街を選ぶといいでしょう。

現実から解放されて、気持ちもスッキリ


いつもと違う環境に身を置くことで、一時的ではありますがあらゆるものから解放されます。もちろん、彼氏が側にいるわけではないので、何をするのも自由! いろいろと観光スポットを巡りつつ、疲れたら休憩も兼ねてカフェへ。ぼ〜っと過ごしているうちに、心の中で引っかかっていたものもすーっと落ちていくかも♡ 隣に誰もいないからこそ、悩みとじっくり向き合えるものですよね。

カフェでひとり会議をしよう


本当は旅行に行きたいけど、経済的にそこまで余裕がない……。そんなときは、近くのカフェでひとり会議を開きましょう。持ち物はノートとペン。あとは「彼氏についてどう思う?」「最近のイライラについて」など、一人で議題を決定して書き出していくだけ。これなら旅行費用がかからずに、一杯のコーヒー代だけで済みますよね。

悩んでいるのは自分だけでない!


スタバやタリーズ、ドトールのようなコーヒーショップでは、あなたと同じように何かについて考えている人がたくさんいます。一人で悩んでいるような人、彼氏と喧嘩している女性……そんな光景をみるだけでも“悩んでいるのは一人じゃないんだ”と自分を客観視することができるかも。

年上の女性に相談しよう



恋愛に限らず、人生全体について悩んだときは、できれば同世代よりも年上のお姉さま方に相談したほうがいいかも。同い年の昔からの友達は、どうしてもあなたの味方になってくれることが多いはず。それは心強いことでもありますが、問題の本質を見極めたいときにはその優しさが裏目にでることもあります。
人生経験が豊富で、あなたの話をあなたの意見だけに偏らずに聞いてくれるような年上の先輩やお母さんなど信頼できる人に話を聞いてもらうというのも一つの手です。

年上女性は人生経験が豊富で参考に!


たとえば、昔から行っている美容院のお姉さん、大学時代に支えてもらった先輩、仕事関係で知り合った知人……など、きっとあなたにも頼れるお姉さま方がいるはず♡ 本当に困ったときは、年上女性の元へ駆け込みましょう。友達からもらうアドバイスとは違う意見をもらえるかも。

結論がみえてきたら二人で話し合おう


彼氏と距離を置いている間に、自分のことだけではなく彼氏についても悩んでいたと分かれば、いずれは二人で話し合う必要があります。不満に思っていることを伝え、反応次第では今後について改めて考え直さなくてはいけません。

自分と向き合うことで、何に悩んでいるのかも明確になります。イライラやモヤモヤは放置せず、原因を突き止めたら共有すべき相手にもしっかり伝えましょう!
(山口恵理香)