ダイナミックな走りを好む人におすすめ

写真拡大

FCAジャパン(東京都港区)は、マニュアルトランスミッション・モデル「フィアット500S」を2016年12月10日に限定発売する。16年1月、08年の日本導入以降初めてマイナーチェンジした「フィアッ 500」のMTスポーツモデル。

ダイナミックな走りを好む人におすすめ

ツインエア・エンジンとマニュアルトランスミッションというユニークな組み合わせと軽快な走り、個性的でスポーティなエクステリアデザインが特長で、ダイナミックな走りを好む人におすすめの限定車。

エンジンONで点灯するLEDデイライトの追加や、ヘッドランプとテールランプの形状変更、リアバンパー部の変更などが施された。

ボサノバホワイト(80台)、グルーブメタルグレー(60台)、ブルーイタリー(10台)の3カラーをラインアップ。

全国のフィアット正規ディーラーで計150台限定で取り扱う。希望小売価格は234万3600円(税込)。