ホンダ製2.4Lをターボで武装して搭載! レズヴァニ・ビースト・アルファが登場

写真拡大 (全41枚)

500馬力エンジンで価格はなんと2280万円!

アメリカにあるレズヴァニ・モーターズが「ビースト アルファ」を発売した。エンジンは3代目オデッセイなどに搭載される2.4リッターのホンダエンジンをターボで過給し500馬力を絞り出しているという。

サイドワインダーと呼ばれるユニークなドアの開き方を採用するビースト アルファ。強力なエンジンをミッドに搭載しつつ、取り外し可能なタルガトップを採用してオープンエアーも楽しむことが出来る。

昨今のスーパーカーでは珍しいクロスレシオの6速MT(オプションでシーケンシャルシフトも選択可)を採用し、0-60マイル(96.5km/h)まで3.2秒で加速する。室内は、フルバケットシートを2脚装備し、走るため以外の快適な装備などはない。

価格は近いスペックを持つスーパーカーと同等の(1ドル=114円換算)2280万円で販売されるという。