北京保利国際拍賣有限公司(ポーリーインターナショナルオークション)主催のポーリー2016年秋のオークションが4日夜、北京市で開催された。写真は趙旭氏(撮影・宋宇晟)。

写真拡大

北京保利国際拍賣有限公司(ポーリーインターナショナルオークション)主催のポーリー2016年秋のオークションが4日夜、北京市で開催され、任仁発の「五王酔帰図巻」が「中国古代書画夜の会」に登場した。最終的に3億360万元(約50億円)で落札された。ポーリーの趙旭・執行役員は「今回の落札額は今年度の中国芸術品部門では世界最高額を更新した」と取材に答えた。中国新聞網が伝えた。

【その他の写真】

ポーリーオークションの公式データによると、「五王酔帰図巻」は宋紙本を用いたカラーの作品で、サイズは縦35.5センチ、横212.5センチ、清宮旧藏文物となる。(提供/人民網日本語版・編集/TK)