か、かわいい〜! 「冬デート」で男を虜にする6つの秘訣

写真拡大

厳しい冷え込みが続き、いよいよ冬も本番となってきましたね。寒い冬だからこそ、彼とのデートでは心も体もあったかくなりたいもの。冬ならではのファッションやしぐさで男性を虜にするには、どんな秘訣があるのでしょうか。女性たちに聞いてみました。

■寒いからこそ、手を握る

・「寒いからと手をつなぐ。手をつなぐとキュンとするから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「寒いことを逆手にとって“寒ーい”と手を握る」(34歳/金融・証券/営業職)

・「寒がって、手をつなぎたいとおねだりすること。男性をドキッとさせることができるから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

寒くなったことを理由に、堂々と彼の手を握ることもできるもの。自然とスキンシップのチャンスを増やすことができますよね。「あえて手袋を持っていかず、手をつなぐ」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)という女性も。

■普段よりくっつく

・「寒さを利用して、普段よりも接近する」(25歳/その他/事務系専門職)

・「寒いといって甘えてくっつく。くっつく一番のチャンスだから」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「寒がるフリをして相手に密着すること。男性はボディータッチに弱いから」(27歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

寒いことを理由に、彼に近づくこともできますよね。腕を組むには、冬の寒い日は最大のチャンスかもしれませんね。

■萌え袖をする

・「袖で手を隠す王道なモテ技をする」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「袖を長くしてみたりして小動物みたいになる」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「袖を伸ばして「寒〜い」と言いながらフーフーする」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ニットなどを着ているときに、あえて袖を長めにして手を隠すようにすると、かわいさが倍増するようです。萌え袖は男性から好感を持たれますよね。

■マフラーに顔をうずめる

・「マフラーを使って顔の面積を少なくして小顔に見せる」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「マフラーに顔をうずめて寒いと言う」(24歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

彼にかわいい! と思われる冬のアイテムといえば、マフラーもそのひとつ。ぐるぐる巻きにして顔をうずめていると、彼もキュンとしてくれそうですよね。

■ミニスカートにブーツが最強コーデ

・「セーターにミニスカートでブーツをはく」(23歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「ミニスカートにロングブーツで行く。彼氏が好きな格好だから」(30歳/学校・教育関連/専門職)

冬の王道コーデといえば、ミニスカにブーツ! 冬場に最高の組み合わせだと思う男性も多そうです。

■モコモコ系を着る

・「モコモコのセーターを着てかわいらしさをアピールすることだと思う」(28歳/商社・卸/事務系専門職)

冬はモコモコ系の洋服を着ると、彼のハートを掴むことができそうですよね。かわいらしく見えるモコモコのニットがオススメです。

■まとめ

冬だからこそ、彼に甘えやすくなるシチュエーションも増えるものですよね。ニット系のかわいらしいファッションで彼にしがみつくと、彼も虜になってくれそう。この冬こそ、寒さを利用して上手に甘えてみてはいかがですか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年11月23日〜12月1日
調査人数:100人(22歳〜34歳の働く女性)