五ェ門を見つめるルパン一味 (C)TMS

写真拡大

 「ルパン三世」のレギュラーキャラクター、石川五ェ門の若き日を描くスピンオフ作品「LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門」の本編カットが公開された。五ェ門を見つめるルパン一味の集合カットほか、メガネ姿の次元、妖艶に水タバコをふかす不二子、公安としてホークの姿を追う銭形の姿が確認できる。

 石川五ェ門を主役に据えた「LUPIN THE IIIRD」シリーズ第2弾。前作「LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標」に続き、小池健監督のほか、脚本の高橋悠也、クリエイティブアドバイザー石井克人、音楽のジェイムス下地らスタッフが続投している。

 なお、このほど小池監督、栗田貫一、浪川大輔らが登壇する最速プレミア先行上映会が12月19日に新宿バルト9で行われることが決定、現在チケットが発売中だ。

 日本の伊豆沖で賭博船に爆発が起こり、乗っていた鉄竜会の組長が命を落とす。組の用心棒として雇われていた石川五ェ門は、犯人の男を追い詰めるが取り逃がしてしまう。船を爆破した犯人は、「バミューダの亡霊」と呼ばれる大男の元兵士で、公安の銭形警部もその行方を追跡していた。組長の葬儀の場で裏切り者の汚名を着せられた五ェ門は、屈辱を晴らすため犯人を追う。

 「LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門」は、2017年2月4日から新宿バルト9ほか全国公開。