彼氏?それともセフレ?付き合っているのか確かめる方法・4選

写真拡大



「付き合ってください」って言われてはいないものの、なんとなく会う回数が増えて、なんとなく肉体関係をもち、なんとなく会い続ける関係…。どんどんと愛情が沸き、好きになってしまうと「これって付き合ってるの?」なんてヤキモキしてしまいますよね。

とあるアンケートによると、付き合うときに告白しないことがあると答えた男子は55%もいるのだとか。ここでは、告白をしないで付き合う男性の心理とともに、付き合っているのか確かめる4つの方法についてご紹介します。

■■どうして?告白しないで付き合う派の男性の心理

実際に、告白しないで今の彼女と付き合いを始めたという男性は、なぜ告白しなかったのでしょうか?聞いてみたなかで最も多かったのは「彼女のほうから先に告白してきたから」というもの。ほかにはこんな意見がありました。

▽「関係が深まっていたので、お互いに告白するという認識がなかった」(30代/フリーランス)

▽「告白をいつしようかと考えているうちに、親とか友達を巻きこんで今の彼女に外堀を埋められていた」(30代/自営)

▽「身体の関係が続いてから、デートをするようになって、昼間も会うようになって、一緒に暮らすようになって…という流れ」(30代/不動産)

などさまざまです。とはいえ、正式に「付き合って下さい」と言われたいのが乙女心。どうやって確かめればいいのでしょうか?

■1.「周りに彼氏できたって言ったの」と報告する

▽「はっきりと付き合ってと言われていなかったので、“友達に彼氏ができたって言ったらおどろかれたよ〜”と伝えた。そしたら“俺も彼女っぽい子ができたって言ったらびっくりされた”と返されて一安心(笑)」(20代/事務)

ひとつめは、周囲に「彼氏」として紹介したと報告したときの彼のリアクションをみて確かめる方法です。彼が特に否定するようなことは言わなければ、おそらく付き合っているという認識で間違いないでしょう。このとき「彼氏だよって○○君の写真見せたら、みんなカッコイイって言ってた!」など、相手の名前を出すのがベターです。

■2.「○○君の友達に会ってみたい!」と頼む

▽「彼の友達と会ったときに、周りになんて紹介されるのかを確認した」(20代/学生)

自分では付き合っているつもりでも、「そんなつもりじゃなかった…」なんて言われてしまう可能性もありますよね。そんなときには、彼の友達に会ってみたいと頼み、実際に紹介してもらうようにしましょう。このとき彼が「俺の彼女」と紹介していれば、付き合っていると認識できて安心できるはず。「俺の友達」として紹介されたなら、付き合っていることにはなりません。

■3.「告白されちゃったんだけど…」と相談する

▽「彼からの告白をあおるために“告白されたんだけど…”と相談した。“お前は俺の彼女だろ”と言われてスッキリした」(20代/販売)

関係性をはっきりしたい人にオススメなのが「告白されちゃったんだけど…」という相談。言いにくい人は「友達に合コンに誘われたんだけど…」でもいいでしょう。異性との関係性に口を出すなら、あなたに脈があるということ。反対に「いいじゃん、付き合えよ!」や「合コン楽しんできな」なんて言われたら、セフレ要員として扱われている可能性が高いです。

■4.「記念日に一緒に過ごしたい!」とお願いする

▽「クリスマスや誕生日の予定を聞いて、一緒に過ごせるかどうかを確認。“彼女だから当たり前だろ”と言ってもらえた」(20代/学生)

恋人同士のイベントのときに、付き合っているのか確認するのも◎ 大切な人はやっぱり恋人と過ごしたいですもんね。クリスマスや年末年始、バレンタインなど恋人のイベントが盛りだくさんなこれからの季節。この際はっきりしちゃいましょう!

■■まとめ

男女の間に温度さがなく、愛されている実感があれば告白しなくても付き合っていることはありえます。ただし、肉体関係のみだったり、昼間のデートが少なかったりすればセフレの可能性も…。関係性をはっきりしたい場合は、この4つの方法を使って確かめてみてくださいね。(小林リズム/ライター)

(ハウコレ編集部)