錦織、来年のアルゼンチンOP出場へ意欲 大会公式サイトで語る

写真拡大

「今から待ち切れない」

 男子テニス世界ランク5位の錦織圭(日清食品)が来年2月11日から19日まで行われるアルゼンチンオープンに参戦することについて大会の公式サイトが正式に伝えている。

 公式サイトでは世界ランク21位のダビド・フェレール(スペイン)と合わせて参加することが伝えられており、「約5年前にブエノスアイレスで行われたアルゼンチンオープンに初参戦となったが、錦織は同じ存在ではない。2012年、日本人は世界ランク5位でもなかったし、マイケル・チャンがコーチでもなかった」と紹介している。

 アルゼンチン出身のコーチ、ダンテ・ボッティーニ氏の勧めもあり、大会へのエントリーが決まったとも紹介されている錦織は「あのコートでプレーするのはすごく楽しかった。今から待ち切れません」とのコメントを寄せている。