写真提供:マイナビニュース

写真拡大

コカ・コーラシステムは2017年1月30日、ローズヒップ由来ティリロサイドを配合した機能性表示食品「からだ巡茶 Advance(アドバンス)」(149円・税別) を発売する。

同商品は、すっきりとしたウーロン茶ブレンドの飲みやすい味わいが特徴の飲料。「体についた脂肪を減らす」機能があることが報告されているローズヒップ由来ティリロサイドを配合した。そのほか、緑茶、熊笹(くまざさ)、杜仲(とちゅう)葉、プーアル茶、はすの葉、クコの実、みかんの皮、高麗人参(こうらいにんじん)、霊芝(れいし)なども使用している。

発売に先駆けて、このほど先行お試し体験セットが1万名に当たる「からだ巡茶 Advance Twitterキャンペーン」を開始した。コカ・コーラ社の公式 Twitterアカウントが発信する対象ツイートをリツイートの上、専用フォームで応募した人の中から抽選で1万名に「からだ巡茶 Advance」のお試し体験セットが当たる。

キャンペーン詳細は「からだ巡茶 Advance」ブランドサイトで案内している。

(フォルサ)